アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
つれづれ しつじ
ブログ紹介
 つれづれなるままに しつじが かきこみます。めえ。
zoom RSS

サーモンムニエル

2017/12/15 08:40
調理法で「ムニエル」という言葉があるのは知ってましたが、果たしてどのようのな調理法なのかは知らなくて。「蒸すのかな? 煮るのかな? 漢字で書くと『蒸煮える』かな?」とか思っていたんですが、焼くんですってね、ムニエル。小麦粉をつけて。・・・語感がややこしくしていると思います。ムニエルかどうだか食べてみよ。むしゃむしゃむしゃ。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


天丼

2017/12/14 07:43
えーと、僕は東北の出身なのですが、実家の天丼は卵でとじたものなのでした。なので僕のスタンダード天丼は卵とじ天丼。天とじ丼というのかな? だがしかし、世間一般の天丼は甘辛いおいしいタレをかけたものだということに大人になるに従って気がついて。ネットで調べてみる。すると関西の一部では天とじ丼のことを天丼と言うところもあるようで。ということは「母方のルーツは関西にあるのか知らん?」とか思ったりなんかしたりして。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


カツ丼

2017/12/13 09:04
えーと、僕が思う「カツ丼」は卵でとじたものなのでした。けれども、群馬県とか福島県とか長野県とかではソースをかけたもの、いわゆる「ソースカツ丼」のことを「カツ丼」というんですってね。ですんで、えーと、例えば、群馬の人が東京に行ってカツ丼を頼むと卵でとじたものが出できて、それを見て群馬県人曰く「これはカツ丼じゃない!」と言ったりしたんだとか。はたまた、東京の人が群馬に行ってカツ丼を頼んだらソースをかけたものが出てきて、それを見て東京人曰く「これはカツ丼じゃない!」と言ったりしたんだとか。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


広島風お好み焼き

2017/12/12 08:40
広島風お好み焼き。えーと、ネットで読んだお話なのですが・・・、広島の人にとっては「広島風」というものは存在せず、あれこそが「お好み焼き」なのであって、広島以外の人が言っている「お好み焼き」、あれは「関西風」なのだそうです。なるほどなるほど。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


クリスマスうなぎ

2017/12/11 10:15
なかなか根付かないなぁ、クリスマスにうなぎ・・・。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


焼鳥はタレで

2017/12/10 16:00
なんとなくですが「焼鳥は塩で頼む方が食通」といった感じの風潮がありますが、それはなぜか知らんと考えてみる。我思うにタレを好きな人のその理由が「味が濃くておいしいー」というなんというか感覚的というか、そのまんまというか、お子ちゃま的な感じの意見が多いのに比べ、塩を好きな人の理由が「肉本来の味を楽しめるから」といった論理的で賢そうで大人っぽい感じがするからなのだと思ったのでした。ちなみにですが、僕はタレが好きです。理由はおいしいーからぁー。最悪の場合、ごはんにタレだけでもいいっす!

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


シュンギクーゼ

2017/12/09 10:01
「好きな食べ物は?」と聞かれると「春菊天そば!」と即答するぐらいの春菊好きのわたくしですが、これは知らなかったなあ、バジルの代わりに春菊をペースト状にしてソースにする、ジュノベーゼ風スパゲティ。命名「シュンギクーゼ」かな。おいしそー、シュンギクーゼ。今度作ってみよー。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

つれづれ しつじ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる