キリンの舌を持つ男

「麒麟の舌を持つ男」という小説がありましたが、僕もキリンの舌を持っています。小説は料理の味に関しての舌だそうですが、僕はビールの味に関する舌です。キリンビールがわかる舌。一番搾り。僕はキリンのビールを飲んで、かれこれ・・・何年なんだろう? ビールを飲み始めてから、ずーっとキリンです。これだけ飲んでるですから、さすがにキリンの味はわかります。で、先日ふと、一番搾りとサッポロビールを買ってみる。黒ラベル。妻にお願いして、一番搾りと黒ラベルを別々のコップに注いでもらう。僕にはどっちのコップが一番搾りか黒ラベルかわからない。けれども僕はキリンの舌を持つ男。一口飲んだらすぐさま違いがわかっちゃうんだろーなぁーと思いつつ飲んでみる・・・ぜんぜんわからない。全くわからない。これって違うものなの? ということで、そんな僕にわかったこと。それは「一番搾りと黒ラベルは同じもの」という結論です。缶が違うだけだと思います。そして僕の舌は、キリンがわからない舌でした・・・。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

つねさん
2019年06月17日 08:42
こんにちは。
スペースお借り致します。

お友達がたくさん出来て、投稿に参加する度ごとに直筆のカード式のファンレターが3~30枚以上届く文芸サークル(投稿雑誌)をやっています。
ネットでのやりとりも楽しいですが、ぬくもりが伝わるアナログでの活動は温かい気持ちになり、楽しさや幸せをより感じられます。
イラスト・詩・漫画・小説・エッセイなどジャンルを問わず何でも掲載しています。
毎号90ページくらい。全国に約100人の会員さんがいます。
あなたがブログで発表している作品を雑誌に掲載してみませんか?
東京都内で集会も行っています。お友達や創作仲間作りにご活用下さい。

興味を持たれた方には、現在雑誌代と送料とも無料で最新号をプレゼントしています。
よろしかったらホームページだけでもご覧になって下さい。
ホームページにある申込フォームから簡単に最新号をご請求出来ます。
http://www2.tbb.t-com.ne.jp/hapine/

これからもブログの運営頑張って下さい。
失礼致しました。

この記事へのトラックバック