ネギうどん

ネギのことばっかり書いていたら、ネギが食べたくなりまして(単純ですね)、以前から食べてみたかったメニューを奥さんに作ってもらう。関西風のお味のめんつゆのうどん。そこに、きざんだ京都の伝統野菜、九条ネギを、親の仇を討つ心意気で、または浅野内匠頭になって腹を切る覚悟で、またはブレーキの壊れたダンプカーのように、「これでどーだ、えーい、もってけ貧乏人!」などと上野アメ横の啖呵売みたいに叫びながら大量に入れる。ためらうことなく。天使のように大胆に。死ぬこと以外かすり傷。タコはイボイボ。ニワトリはハタチ。イモ虫は十九で嫁に行くということで、うどんが見えなくなり、そこには山盛りの九条ネギが現れる。ネギうどんでございます。京都では人気のメニューなんだとか。ということで、食べてみました。その感想。・・・ネギ、入れ過ぎだと思う。こんなにネギいらない・・・ホントに京都で流行っているのかなぁ???

negi_udon.jpeg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント